松浦尚子のワイン日記

サンク・センス代表取締役社長/ボルドー国立大学公認ワインテイスター

ゴッセ・ブリュット・エクセレンスその日を今か今かと待ちつつ、洋服や会話や、その日のことに想像を巡らせて過ごす日々というのは、後から思えば一番楽しかった(笑)、と思えることがあります。思い当たるのが、旅、そしてゴージャスかつ優雅なイベントに出席する、というのも、非日常を演出するひと時を創り、リフレッシュするには最適です。

来る、9月28日(金)には、恵比寿のガーデンプレイスでひときわの存在感を示し続ける、ウェスティンホテルの、メインダイニング、コンチネンタルレストラン「ビクターズ」で、名門「ゴッセ」のシャンパーニュを素晴らしいフレンチとともに、なんと5種も一度に堪能するという、シャンパーニュディナーが開催されます。


シャンパーニュ地方の畑当日は、ゲスト・スピーカーとして私も参加。ゴッセの素晴らしさや、シャンパーニュ地方の様子など楽しく皆さんとお話できればと思っています。

ゴッセとメニューのご紹介は以下の通り。Gosset Blanc de Blanc(白ブドウだけで造ったシャンパンのこと)が目玉ですね!お値段も、料理、ワイン、税サ全て込みで、25000円と決して安くはありませんが、時にはこんな機会もぜひ持ちたいもの。皆さんとご一緒できるのを楽しみにしています!詳細はこちら

<ゴッセのご紹介>
熟成するボトルシャンパーニュ地方アイ市長ピエール・ゴッセが1584年に設立した、シャンパーニュで最も古い歴史を持つメゾン。伝統の技にこだわり続けることによって、愛好家たちを惹きつけてやまない高品質なシャンパーニュの製造を行っており、シャンパンハウスの名門です。シャンパン需要の高まりに応えるため近代的な手法を取りいれるメーカーが多い中で、ゴッセ社は高品質を追求するため手作業で昔ながらの伝統的な技法により丹念にシャンパンを造っています。

<当日のメニュー>

レセプション
Gosset Brut Excellence

キャビアとサーモンマリネを乗せたグリーンアスパラガスのムース
ブリオッシュ添え
Gosset Brut Excellence

オマール海老のラヴィオリ エストラゴン風味のビスク
バターソースと共に
Gosset Grande R醇Pserve Brut

かりっと焼いた鱸のポワレ 冬瓜のブレゼ
茄子のキャビアとスプラウト
Gosset Grand Millesime

ブレス産鶏胸肉の真空料理 
ヴィンジョーヌとトリュフのソース
Gosset Blanc de Blanc

パッションフルーツのクレーム・ブリュレ
洋梨のエスプーマ チョコレートのアイスクリーム
Gosset Grand Ros醇P

コーヒー、ハーブティー 又は 紅茶
小菓子